「公文書はだれのもの」学習会開催

2017年7月25日 20時33分

 南ヨルダンへの自衛隊派遣に関するPKO日報、森友学園、加計学園問題…と、行政が自らの都合で公文書を隠したり、勝手に保存期限を決めて捨ててしまう等の例があいつぎ、公文書管理に対する関心が高まっています。 日本現代史の研究を通じて公文書管理に詳しい、長野県短期大学助教の瀬畑源(せばた はじめ)さんから公文書管理の実態と問題点を伺います。皆さまふるってご参加ください!

日時:8月10日(木)18:30~20:30 場所:きらら鎌倉第6集会室