新年につどう2018 市民のチャレンジを応援!!

2018年1月22日 20時17分 | カテゴリー: 活動報告

  16日、YCCヨコハマ創造都市センターにて、『市民社会チャレンジ基金交流会〜新春につどう2018〜』開催。
 
第26期市民社会チャレンジ基金の助成団体の発表がありました。
市民社会チャレンジ基金は、社会を変えていくための市民のチャレンジを応援する基金です。今期は8団体が選ばれ、代表してNPO法人パノラマの代表理事の石井正宏さんからクリエイティブスクール県立田奈高校で展開される図書館カフェかから始まる交流型相談・予防型支援について報告いただきました。
鎌倉からは私もヒアリング調査に伺った「さっちゃんち」が選ばれました。高齢の家族が独居でも暮らしていけるよう、自宅を活用した地域コミュニティをつくる活動をしています。
 
交流会には、議員、労働団体、これまでの助成団体の皆さん、さらには生活クラブ運動グループの皆さんにも参加いただき、多様な市民活動や政策形成活動にとりくむ皆さんと分野をこえて親睦を深める機会となりました。

最後は2期目にチャレンジする予定の根本さち子(逗子市議会議員)も政策アピールし、私たちも三浦ブロックとして応援です!!2018年も神奈川ネットは、市民社会の実践に学び、市民社会を強くする政治を実践します。
 
◆第26期市民社会チャレンジ基金助成団体(8団体)
・NPO法人パノラマ
・特定非営利活動法人FUN SHINE(ファンシャイン)
・NPO法人きらら クリアポート日中一時支援事業所
・エイムワイ
・特定非営利活動法人リンクトゥミャンマー
・さっちゃんち
・NoRa 
・NPO法人Wish